映画

映画『最高の人生の見つけ方 』

ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが共演したロブ・ライナー監督による同名映画を原案に、吉永小百合さんと天海祐希さんが共演したハートフルドラマ、2019年の作品です。 日本版ならこのお二人しかいないと言えるぐらい、さすがの天海さん、そして…

映画『ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち』

観に行きたかったけどコロナの影響で見に行けなかった作品です。2月の冬季オリンピックが終わったぐらいの時期にAmazon Primeで視聴しました。 私は、冬季長野オリンピックを実際に観ていた世代です。スキージャンプ団体もハラハラしながら当時観ていた記憶…

映画『浜の朝日の嘘つきどもと』

観た作品の感想がたまってしまっています。 この作品も4月末にAmazon Primeで視聴しました。先行して地域限定で放映されていたテレビドラマ版は観ていました。映画はドラマ版の前日譚にあたります。 とにかく、大久保佳代子さんが良かったですね。偽りのない…

映画『地獄の花園』

公開時よりずっと気になっていた作品、Amazon Primeにてやっと視聴できました。 特筆すべきは前半部分。主人公が覚醒するところまでは、個性的で強烈なキャラクターやヤンキーOLたちの飽くなき戦いに、これぞ映画という感じで楽しめましたが、中盤の遠藤憲一…

映画公開が発表

シム・ウンギョンさんの最新情報が入りました。 地上波で2020年に放送された『七人の秘書』の映画公開が発表されました。好きなドラマだったから嬉しい反面、映画ではなくSeason2のようなドラマでの続編を期待していたので、残念な方の気持ちが強いです。 そ…

映画『嘘を愛する女』

2018年の作品。 一度、観るのを脱落してしまった経緯がありましたが、今回、再チャレンジ。 主人公の想いに同調するかのように見入ってしまい意外と楽しめました。 《映画情報》ストーリー食品メーカーに勤める川原由加利は、研究医である優しい恋人・小出桔…

映画『告白』

先週末の映画鑑賞2本目はこちら。1本目がハードな内容だったので、2本目は心穏やかになる作品を観ようと思っていましたが、心惹かれるものがなく、ずっと気になっていたこの作品を観ることにしました。2本連続でハードな内容です。 2010年公開作品。 この作…

映画『キャラクター』

先週末は、動画配信で映画祭りでした。その1本目がこちら。 2021年6月11日に公開された作品です。 公開時にずっと気になっていましたが、コロナの感染状況や聖火リレー前という大事な時期ということもあり映画館に足を運ぶことができませんでしたが、今回、A…

映画『椿の庭』3回目鑑賞

前売券を持っていたので、上映が終わらぬうちに急いで観に行かないとと慌てて行ってきました。 3週連続3回目。毎回見るたびに新しい発見があって、シム・ウンギョンさんの演技もストーリーがわかっているのに観ていて飽きない。3回目は3回目の良さがあって、…

映画『椿の庭』2回目鑑賞

先週の土曜日朝イチの回で観てきました。かなり早い時間の回を選んで行きましたがこれが正解、同じ回で観たお客さんは私を入れて4人、近くの席に人もいないし安心して鑑賞できました。 ただ、寝不足に疲労ぎみで、鑑賞中に何度も瞬間的な寝落ち(本当に一瞬ふ…

映画『椿の庭』

まだ公演中止のショックから立ち直れていませんが、先週観に行ってから、1週間も経ってしまったので、忘れないうちにここに残します。 上田監督初監督作品、シム・ウンギョンさんの日本映画に関わった最初の作品である『椿の庭』、9日公開の翌日に観てきまし…

日本アカデミー賞

本年度の作品賞は、ミッドナイトスワンでした。初司会だったシム・ウンギョンさん、丁寧に日本語を話そうと頑張っている姿、素敵でした。髪が金髪になっていてビックリしましたが、きっと舞台使用ですよね、カッコいい!最新のお姿を映像で見て、またまた舞…

映画『The Negotiation 』

2018年公開作品。 主演のお二人は有名らしいのですが、お二人の情報を知らずにストーリー重視で視聴しました。殺人シーンでは韓国映画特有のグロテスクさは少なく、何よりも主演お二人の演技が素晴らしく際立っていました。緊迫する犯人と交渉人二人のやり取…

映画『Fukushima 50』

今年で東日本大震災から10年。あの大震災の中で、一体どんなことが起きていたのか。どれだけの人々が福島第一原発の最前線で命がけで戦ってくれていたのか、2020年公開作品ですが、普通に電力が供給され何不自由なく暮らせている今こそ、見るべき作品だと強…

映画『野球少女 BASEBALL GIRL』

韓国では2020年6月に公開され、本年3月5日に日本公開となった待ちに待った作品です。韓国の作品にしては爽やかなラストでしたね。女性高校球児がプロを目指す青春スポーツものですが、彼女の苦悩と諦めない強い気持ち、母親との関係など丁寧に描かれています…

映画『架空OL日記』

2017年に放送された連続ドラマの劇場版です。ドラマ版から好きで、公開当時は見に行く気満々で公開日を待っていたのに、新型コロナウィルスの感染が拡がり始め、観れる劇場も近いところでも新宿まで出なければならず泣く泣く映画館に行くのを諦めた作品です…

映画『ザ・メイヤー 特別市民 』

2018年公開の映画で、ソウル市長の選挙戦を巡る攻防とその裏側を描いた作品です。 ストーリーはしごくシンプル。どこの国にもありそうな選挙戦の裏側をただ淡々と、そして嫌というほど汚い部分も見せつけられます。違法な方法での情報入手、真実ではない情報…

映画『ソウル・ステーション パンデミック』

高速鉄道列車内で発生した感染パニックを描いた『新感染 ファイナル・エクスプレス』の前日譚となるアニメーション作品です。監督も同じ方が作っています。 実は『新感染 ファイナル・エクスプレス』よりも先にこちらの作品を観ていました。アニメーションと…

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』

苦手なゾンビ系の映画ですが、舞台となる高速鉄道内での第一感染者役で、短い時間出演しているシム・ウンギョンさん見たさに見始めたら、止まらなくなり、結局最後まで見てしまいました。 血なまぐさいグロテスクな映像に固執することなく、逃げ場のない密室…

映画『ポテチ』

この映画、公開時観に行きたかったんですが、上映劇場が近くになく観に行けなかった1本です。 なんと言っても原作が伊坂幸太郎氏。 短編集『フィッシュストーリー』所収の書き下ろし作です。 ハラハラドキドキするような展開があるわけではありませんが、見…

映画『操作された都市』

完全に韓国の映画にはまっています。今回の映画は、いろいろ気になるところはありますが、そんなところを有無をも言わせぬ力業で、最後まで持っていきましたね。かなりグロい映像が結構ありますが、最後までハラハラするエンターテイメントです。 力業だけど…

映画『サニー 永遠の仲間たち』

お正月に観た映画1本目は2011年に公開されたこちらの作品です。 日本でも2018年にリメイクされ公開時に観ましたが、こちらの韓国のオリジナル版の方が断然いい!2回も観てしまいましたよ。 オリジナル観てから日本リメイクを観ると、日本の作りの薄っぺらさ…

映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』

通院生活も一段落。しばらく次の通院まで空くこともあり、外出も最低限の生活を過ごしています。 痛みはありますが傷も癒えつつあり、せっかく時間に余裕があるというのに外出も躊躇します。東京都では爆発的に感染が拡大しているため、観たい映画を我慢、映…

映画『新聞記者』

今期ドラマ『七人の秘書』での演技に私の心が奪われ、一気に好きになってしまったシム・ウンギョンさんが松坂桃李さんとダブル主演をした『新聞記者』を後れ馳せながら観させていただきました。 この作品、実は公開当時、観に行こうか迷った挙げ句、悩んでい…

映画『ドクター・デスの遺産 BLACK FILE』

11月に観に行った作品2本目。 主演のお二人に、私の大好きなサスペンス要素の強い刑事物だと信じて楽しみにしていました。 しかしながら・・・。 始まってすぐに感じた、失敗した感。その直感は正解でした。 安楽死という重いテーマを軸にしているはずなのに…

映画『ホテルローヤル』

11月に観に行った作品です。主演である波瑠さん目当ての鑑賞。 作品自体は、予想通りメリハリがないのっぺりと進むストーリー、静かに何かを訴えかけるような、そんなよくある日本映画。 ただ、田舎のラブホテルを舞台に、そこに関わる人々それぞれの環境・…

映画『罪の声』

やっと観に行けました! 久しぶりにストーリーに引き込まれ、見応えのある作品を観させていただきました。後半は涙が止まりませんでした。これが日本映画だと世界にも胸をはれるような素晴らしい作品でした。 《映画情報》 ストーリー 35年前、日本中を巻き…

映画『アダムス・ファミリー』

これは間違いない!間違いない面白さです。この手の作品はさすがというしかありません。ブラックユーモア満載、最後のハッピーエンドな締め方といい、やっぱり日本とはちょっと違うスケールさがあります。 ベタなストーリー展開も素晴らしく文句なしの1本。…

映画『ミッドナイトスワン』

9月末に見た2本目はこの映画。最後まで目を背けてはいけない見ごたえのある作品でした。 トランスジェンダーの凪沙(なぎさ)と、親から愛を注がれることなく生きてきた少女・一果(いちか)。それぞれに抱える心の闇と孤独。一緒に暮らすうちに徐々にお互いをい…

映画『映像研には手を出すな!』

本当に久しぶりに映画館に行ってきました。 イオンシネマのチケットが2枚ほど9月末に有効期限切れになるため、ギリギリで見に行ってきました。 まずは1本目。 予告編に惹かれ見に行った1本です。 映像研のお三方のキャラクター設定良し、ちょっと中盤だれま…