ただいま迷走中


8月に入りランは停滞ぎみ。右足裏の痛みは、走ると魚の目のあたり感から骨があたる感じに変わってきてしまいました。

 

慌てて行ったフットケアでは改善せず、ランニングシューズを新たに購入してみたり、インソールをいくつか試したり。どれもこれも効果はいまいち。

 

かろうじて走れるものの最長10kmがいいところ。大事な時期にロング走ができなくなってしまいました。

 

今はランニングシューズをMIZUNOウェーブライダーからウェーブニットに変えて、以前使っていたインソールを入れて繋いでいる状態です。

 

そんな状況に走る気力もがた落ち。先週は1回ジョグに行ったのみ。

 

今は、先日購入した『骨丸』が最後の頼みの綱。まだトレーニングを始めたばかりですが、地道に真面目に取り組もうと思っています。

 


f:id:sinnosuke22:20190825154824j:image

新しく購入したMIZUNO ウェーブニット。ウェーブライダーと機能的には同じですが、ニット生地によるものか少しだけ足幅が締まりよりフィット感は良くなった印象はあります。

 


f:id:sinnosuke22:20190825154953j:image


f:id:sinnosuke22:20190825155005j:image

実は、少しでも痛みが和らげばとこのシューズの前に、ホカオネオネを購入。衝撃吸収のための売りのクッションがまさにマシュマロに乗っているよう。ただ、衝撃を受けるたびに頭までズンズン鈍くはっきり感じる衝撃、頚に大きな負担。腕の痛みやしびれが強まり、2回試してみましたが危険を感じ泣く泣く止めました。シューズ2足は痛い出費。さらにインソール。まさに迷走中です。


f:id:sinnosuke22:20190825155038j:image

横アーチの潰れに対して、この骨丸でトレーニング中です。2日目にして足の指の動きは良くなっているように感じます。

 

 

 

 

第6回 上野恩賜公園早朝元気マラソンはDNS

18日日曜日に開催された上野恩賜公園早朝元気マラソン10kmの部に参加予定でしたが、残念ながらDNSとしました。

 

楽しみにしていただけに本当に残念。右脚の不調と右の肩甲骨から腕にかけての痛み・手首から先のしびれが出ていたための参加辞退です。

 

10kmなら行けるかと朝早くから散々悩んだ末の参加見送り。頚の症状悪化に最近走る気力も落ちぎみです。

 

8月に入ってから、足裏の痛みに悩まされ長い距離を走れなくなっています。頚の症状が強くなっていることもかなり不安です。

 

 

 

 

 

 

週末は猛暑!

台風の影響が去り、今週末は猛暑の予報。18日は上野公園を走る10kmのレースに参戦予定です。

 

朝早いスタートですが、スタート時点で30℃には達すようでかなりデンジャラスなレースになりそうです。レース前からしっかり休養して準備万端で望まないとレース中に倒れることも大いにあり得ます。夏のレースは甘くないです。

 

猛暑の中での久しぶりのレースですが、無理せず、ゆっくりお楽しみランで行こうと思います。

東京オリンピックチケット申し込み完了

一次抽選全滅者対象のチケット抽選申し込みが始まっていましたが、やっと手続き完了しました!今回は男子のマラソン一択で決めました。

 

結果は9月11日。期待せずに待つことにしましょう。

東京マラソン2020抽選結果

プレミアム会員の抽選結果が今日出ました!結果は、『落選』。やっぱりか!という感じです。

 

落選者で東京都在住者は、自動的に都民エントリーに移行されますが、都民エントリーはさらに定員1000人と当選確率は厳しくなります。

 

ちょっとだけ期待してたけど、やっぱり東京マラソン当選は厳しいのかな。

魚の目との戦いは続く

昨日の朝練は7時スタート。今朝も朝寝坊してしまい、練習開始予定を大幅に遅れての8時過ぎにランスタート。この時点で運動禁止が出そうな暑さにやばいなぁと思っていましたが、走り出すと、日差しの強さ、嫌〜な湿度に予想を超える暑さ、脚は全然前に進みません。

 

そこへ加え、右足中指の付け根辺りにできた魚の目がものすごく痛い!蹴り出すときにかかる圧がまともに魚の目付近にかかるんです。そして、後半には中指から小指あたりが痺れてくる始末。

 

魚の目の痛みと暑さに5km折り返してからは、歩くことがほとんどになってしまいました。

 

暑いのはしょうがないけど、問題はこの魚の目の痛み。実は昨日から歩いていても当たって痛みがありました。このままでは、明日以降も走れない緊急事態に、日曜日で当日でも予約が取れる『フットケア』を行うお店を探して午後から行ってきました。

 

実は『フットケア』はこれが2回目。今年の3月にも同じ場所が痛んで見てもらった経験があります。ネット検索を散々して3件目のお店でやっと予約が取れましたが、今回は緊急だったので前と同じお店ではありません。

 

『フットケア』はざっくり言うと、魚の目やたこを削ってもらう施術です。専用の器具や機械を使って削ってもらうんですが、今日はめちゃくちゃ痛かった。経験から想像していた痛み以上に痛くて、お店によって全然違うのにはビックリ。

 

このにっくき魚の目。実は長い長い付き合いになります。

 

私の足には子供の頃から小指の付け根と親指の付け根に大きな魚の目がありました。他にも指の先や踵にも小さなものが複数。

 

でも、この魚の目たちとはシクシク痛むことはあっても、これまで上手く共存できていました。

 

今回痛んでいるのは、去年から出てきた中指付け根付近にある魚の目です。ここだけが痛いんです!!

 

でも『フットケア』をしてもらうと、痛くないところも削られて、あちこちがめちゃくちゃ痛いんですよ。とくに痛い魚の目がある右足側は、何故かどこを削られても痛い。しかも、肝心の痛い魚の目はあまり削ってくれない・・・忘れられてる?段々、不安になってきました。

 

まぁ、終わったあとは少し歩きは楽になったので良かったということで。

 

ただ、これも応急処置でしかなく、いつまでもつものか。はたまた、明日走ったら、また痛いのかもしれません。戦々恐々です。

 

もともと開張足、最近さらに右足だけ横アーチが潰れてきている感じがあるので、その原因究明と根本への対処が必要なんですよね。

 

とりあえず、応急処置でしばらく痛くないといいんですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痛みだらけでなんだか不調

今週に入り、シクシク嫌な感覚があった右膝が痛み出しました。しかも、日に日に痛くなってきています。

 

原因はいまいち思いあたりません。しかも、今日に至っては頚も痛いし、身体全体がしんどい。

 

しばらく気にならなかった右足裏の魚の目も厚みを増して痛いし、あちこち痛い、眠れない、疲れは取れないのトリプルパンチで絶不調。

 

8月は走り込みの山場だというのに、不安しかありません。楽しみにしているランイベントが来週控えているのに・・・。

 

痛みを気にせず好きなだけ走りたいなぁ。

 

とりあえず、気休め程度に塗り込むタイプのボルタレンで様子を見てみます。

予定通りには行かなかった7月

長梅雨の7月。雨や曇りが多くて中盤以降まで涼しい気候でしたが、走りは予定通りとは行きませんでした。

当初立てた練習メニューもこなせず、参加予定のレースも3本中、小布施の1本のみ。

スピード練習をしようものなら、あちこち脚が痛くなる始末。

まだまだ、身体ができていないことを実感です。

唯一良かったことは、例年、サボりがちな夏場の練習を、定期的に走れていたことでしょうか。おかげで、目標の走行距離は走れました。

7月は小布施見にマラソンに参加するという最重要目標は達成できましたが、まだまだ、内容がない練習しか行えていません。


8月はもっともっと暑くなります。ランイベントもいくつか予定を組んでいるので
、怪我のないよう地道に走っていきたいと思います。

やっと梅雨が明けました。

今年は長かった梅雨。台風の影響で数日遅れましたが、やっと今日梅雨明け宣言が出ました。

 

そして、外は朝から暑い。昨日、3時間走の予定だったので今日はお休みをもらっていましたが、朝寝坊して起きたときにはもう暑くなっていました。朝練は断念。緊急の用事はないものの、避暑がてら映画でも観に行こうかと思っていましたが、午前中に出かけるチャンスを逃すとダメですね。もう引きこもりまっしぐらです。こんな日もありですかね。

 

もう少し待って少し涼しくなったら、久しぶりの夜練に行こうと思っています。

 

朝ランin小金井公園はDNS

昨日開催された朝ランin小金井公園は、出掛けの雨と不眠に負けてDNSにしてしまいました。久しぶりに全然眠れないまま、支度開始時間の3時半を迎えてしまいました。しかも外は雨。会場に着替えエリアや荷物預けのサービスがないことも雨によりかなり不安に感じていたのも、参加を見送る要因になってしまいました。駅から会場が遠いので駅ロッカーを利用しても、そのあとどうするか思いつきませんでした。

 

今回は3時間走に参加予定だったので、行かなかった代わりに、8時から朝練2時間走へ。

 

ただ、途中から晴れだして暑くなり、かなりヘロヘロ状態。何も食べずに軽く走り始めたので、途中エネルギー切れで歩きながらtotal18kmの2時間走になりました。しかも、右足が痛い!

 

いやぁ〜、3時間走に参加していたら、確実に撃沈でした。夏場のランニングの厳しさを改めて知ることになりました。