パラリンピックチケットもダメでした!

今日、パラリンピックのチケット抽選結果がメールで来ていましたが、やはり当たりませんでした!

 

期待していたけど、やっぱりかぁ〜という感じ。あとは20日から葉書申し込みの一般発売にかけるしかないですね。オリンピックとパラリンピック1回ずつ申し込めるみたいなので、期間内の申し込みだけは忘れずに諦めずトライします。

 

 

映画『記憶屋 あなたを忘れない 』


f:id:sinnosuke22:20200218171841j:image

今月は観たい映画が多く図らずも映画月間みたいになっています。まずは少し前になってしまいましたが2月上旬に観てきたこの作品。

 

小説が原作で、佐々木蔵之介さんが出演しているので見に行きましたが、原作の内容と違っていたり、ストーリーとしては面白いはずなのに、原作に忠実ではないからか、映像化にするための時間的制約からか、登場人物同士の関係性も無理矢理な感じがするし、なんだかストーリー全体が薄くなっているように感じてしまいました。だからなのか、いまいち感動もしなかったかな。

 

それでも、佐々木蔵之介さんや脇を固める演者さんの力で、全体的に感動まではしないものの、途中で見るのを止めたいと思うこともなくサラッと観れました。まぁ、それだけでも良しでしょうか。

 

《映画情報》

ストーリー

 

大学生の遼一(山田涼介)は年上の恋人・杏子(蓮佛美沙子)にプロポーズするが、その翌日から彼女と連絡が取れなくなってしまう。数日後に再会した彼女は、遼一の記憶だけを失っていた。信じられない遼一は、人の記憶を消せるという都市伝説的な存在「記憶屋」のことを知り、大学の先輩で弁護士の高原(佐々木蔵之介)に相談して杏子の記憶喪失の原因を探り始める。 幼なじみの真希(芳根京子)や高原の助手・七海(泉里香)らと調査を進めるうちに、遼一は人々の中にある忘れたい記憶やその奥にある思いや愛に触れていく......。

〈原作〉織守きょうや

〈監督〉平川雄一


〈出演〉
山田涼介/芳根京子蓮佛美沙子佐々木蔵之介泉里香田中泯杉本哲太佐々木すみ江櫻井淳子戸田菜穂ブラザートム/須藤理沙/濱田龍臣/佐生雪/稲垣来泉 ほか

 

〈公開日〉
2020年1月17日
〈上映時間〉
105分

〈鑑賞日時〉

2020年2月6日(木)  19:35〜

 

 

 

東京マラソン一般参加中止に

昨日、東京都及び財団から東京マラソンの一般参加中止の発表がありました。オリンピック代表選考レースになっているのでエリート選手中心の開催になるようです。

 

新型肺炎の感染拡大が危惧される中での開催は、私自身も不安を感じていたので開催者の判断は十分評価できることと思っています。

 

ただ東京マラソン、参加費が高い。参加費が返金されないのは大会準備にすでに莫大な費用が使われているので仕方なく、ランナーとしてはその点は承知の上でのエントリーですが、やっぱり高いよなぁ。しかもやっと当たった東京マラソンを走れないとなると、参加予定のランナーたちは無念でしかないですよね。

 

そこは、主催者側が来年の出走権とともに、少しでも参加費を安くするなどのケアを期待したいところ。主催者の心意気を期待したいですね。

 

 

 

 

 

 

今年も富里スイカロードレースにエントリーしました!

エントリーが昨日から始まっています。もちろん、即エントリーしました!富里スイカロードは、抽選なのでまだ走れるかわかりませんが、決まれば伊豆稲取の翌週がレースになります。

 

ちょっとタイトなレーススケジュールかなぁとも思いましたが、脚さえ問題なければ行けるだろうとエントリーした次第です。

 

抽選結果は3月末予定。結果を楽しみに待つとします。

静岡マラソンの案内が届きました!

f:id:sinnosuke22:20200211222606j:image
2日前に届いていました。ゼッケンと大会案内パンフレットなどなど。参加賞Tシャツは現地に行かないと貰えないんですね。

 

これでちょっとモチベーションがあがりましたが、脚の調子は正直何とも言えないところ。やっと10km走れるまでになりましたが、走っていても違和感はあるし、身体もランナー仕様に締まっていない。

 

無理をせず今回は静岡をパスして練馬こぶしハーフを目指して調整するか、それともゆっくりゆっくりフルマラソンを走るか、あぁ〜どうしたものか。まだ決断するには早いですよね。

 

とりあえずは、フルマラソンに参加するにしても1つの目安として、ゆっくりでも20kmを脚の負担少なく走れること(もちろん、走った後に痛みや違和感が出て引きづらないこと)が最低限必要なことと考えています。でないと42kmも走ったら脚が壊れます。

 

とにかく焦らず、コツコツ走って週末に少しずつ走る距離を伸ばせたらと思います。


f:id:sinnosuke22:20200211222558j:image

 

 

 

 

『サイレント・ヴォイス』続編決定!

2018年10月期にBSテレ東で放映されたドラマ『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』が帰ってきます。栗山千明さんの大ファンとしては、続編を切望していたので待ちに待った!という感じでこれはめちゃくちゃ嬉しい情報です。

 

4月期枠で始まるseason 2 の前に、3月にスペシャルドラマがあります。今からワクワクしていますが、残念ながら今回も地上波ではなくBS枠での放映。前シリーズは、1クール遅れで地上波の深夜に再放送をしてくれていたので、今回も地上波放映を期待しています。テレ東さん、お願いしますね!

 

《詳細情報》

BSテレ東

■「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 特別篇 悪魔の学問」
3月7日(土)夜9:00-10:49


土曜ドラマ9「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 Season2」
4月スタート 毎週土曜夜9:00-9:55

 

 

映画『前田建設ファンタジー営業部』


f:id:sinnosuke22:20200204053704j:image

出演している役者さん目当てでは全くなく、ストーリーが面白そうだなぁぐらいの軽い気持ちで観に行きましたが、めちゃくちゃ面白かったです!

 

前田建設広報部がファンタジー営業部を立ち上げて(これボランティアです)会社が持つ技術力で、空想世界である漫画『マジンガーZ』の格納庫を作るというお話です。

 

作るといっても本物の建物は作らずに、設計図(どうやって可能にするのか)から見積り・工期まで作成して、それをウェブで公開するというもの。

 

見始めは、広報部のメンバーが企画を迷惑に思うぐらいの乗り気でないことと同じように、『なんかいまいちかなぁ、2時間もじっと座ってるの辛いなぁ』なんて思いながら見ていましたが、それがどうしてどうして!

 

企画に後ろ向きだったメンバーたちが段々と目を輝かせて動き出すのを一緒になってワクワクしながら見ていました。

 

前田建設のダム建設の技術から、いろんな部署のスペシャリストたちの力を借りて、最終的には他の企業まで巻き込んで超難関の課題もクリアし完成させていく。まだまだ浅いけれど日本の技術力の素晴らしさ・底力をこの映画で感じることができました。『日本って凄い!』そんな思いがフツフツと沸き起こり、感動的なシーンじゃないのに涙してしまいました。あ〜涙腺がかなり弱くなった。

 

まだまだ日本は捨てたもんじゃないし、それどころか、日本の技術って本当に凄い!そして、そこに関わる人々の熱い思いがあってこその技術なんだなと。

 

漫画という空想世界の産物を作るといっても、お金にはならないことを全力で真剣に取り組む姿、粋でいて日本の底力に夢が広がる、とっても素晴らしい映画でした。

 

《映画情報》

ストーリー

2003年から連載されてきたウェブコンテンツを『映画 賭ケグルイ』の監督、英勉が映画化。高杉真宙が主演を務める。舞台は2003年、バブル崩壊後の建設業界。ある日、アニメ「マジンガーZ」の出撃シーンで目にする地下格納庫兼プールの建設を、マジンガーZが格納されている光子力研究所の所長・弓教授から発注を受けたというテイで検証するウェブ連載をしようと、広報グループ長が提案する。広報グループの若手会社員、土井航(高杉真宙)は、いやいやながらプロジェクトに携わっていくうち、社内外の技術者たちの熱意、架空のものに対して どこまでも真剣に向き合う姿を目の当たりにして、”意味のないこと“だと思っていた業務に、あいまいで辻褄の合わない設定に翻弄されながらも、本気で取り組んでゆく......。

 

監督:英勉

原作:前田建設工業株式会社

 

キャスト

高杉真宙上地雄輔岸井ゆきの本多力/町田啓太/六角精児/小木博明おぎやはぎ) ほか
 
公開日:  2020年1月31日
上映時間:  115分

《鑑賞日時》

2020年2月2日(日) 11:45〜

やっと走れました

やっとラン練習を再開しました。3週間の完全休養。なんとか5km走りましたが、身体が重たいこと!そして、左足首は・・・まだ心もとない。

 

3週間の休みでかなり体重も増加。補強運動もしてこなかったので完全に身体はランナーではなくなりました。

 

年齢的な身体の変化とかメンタル面とかいろんなことが重なり、とにかく意欲が全く出ませんでした。走ることだけでなく、普段の生活すら何もかもしたくない。やっと仕事に行っている感じ。だから、『走りたくて走りたくてしょうがない』なんて気持ちは全くなく、走ることすら頭にありませんでした。

 

そんな状態から脱却できた訳ではありませんが、さすがに今日は外出しなくちゃと、映画を観に行く予約を入れて無理矢理スケジュール組み、出かける前に走ってしまおうという流れでの練習再開でした。

 

フルマラソンまで残り1か月。

 

2月は走ることを優先した勤務体制を組んでいたけど、果たしてどうなることやら。

 

あえて、まだ静岡をどうするかは公言しません。走りながら、身体の声を聞きながら、今後どうするか決めていきたいと思います。

 

 

たい焼き カリタコ楽(KARITAKOGAKU)

自由が丘へ行く用事があったので、2駅先の学芸大学までたい焼きを求めて足を伸ばしてみました。

 

こちらのお店は以前来たことがあったのですが、その時は開店していなくて残念ながら食べられなかったんです。

 

学芸大学駅の正面口を出て、右手に見える西口商店街入り口をまっすぐ進むと数分で右手に小さな店舗が見えてきます。小さいので気にして歩かないと見逃してしまいそうです。

 

たい焼きは、スタンダードな味と季節のあんの数種類(だったと思います)。今回は定番の小倉あんを購入することにしました。

 

白い袋に入れられたたい焼きは、予想外に厚みがあってずっしり。

 

人通りの少ない路地に入って、さっそくいただきました。

 

見た目からも分厚いたい焼きを一口いただくとカリッとした皮とともにしっとりした生地。絶妙なバランスです。厚焼き系のたい焼きはこの生地の食べごたえが堪らないんです。

 

そして、中の小倉あんは甘いけれどもしつこ過ぎず、一口食べるとこぼれ落ちそうなぐらいたっぷり入っていてもくどくないからいくらでも食べられそう。

 

焼きたての熱々ではなく、食べ頃のホカホカぐあいもいい!

 

想像以上にとっても美味しいたい焼きでした。

 

《店舗情報》

カリタコ楽(KARITAKOGAKU)

住所 : 東京都目黒区鷹番3-14-6

交通手段 : 東急東横線 学芸大学駅 徒歩118m

営業時間・定休日 : 不明

たい焼きの他にたこ焼きも販売

 

小倉あん 1匹 162円


f:id:sinnosuke22:20200119145113j:image

結構、ずっしりしています。


f:id:sinnosuke22:20200119145147j:image

正面から見たところ。


f:id:sinnosuke22:20200119145222j:image

上から見るとこんな感じ。厚みがわかります。


f:id:sinnosuke22:20200119145312j:image

小倉あんと生地もいいバランスです。


f:id:sinnosuke22:20200119145352j:image

しっぽに近いところ、あんがこぼれ落ちそう。

 

 

 

 

 

 

 

ファミリーマート かりんとうたい焼き

14日から数量限定で発売になったファミマの『かりんとうたい焼き』。昨日やっと購入できました。

 

夕方仕事帰りにお店に行ったので、売り切れていないかと心配していましたが無事に購入。店員さんから温めるか聞かれましたが、待ちきれずそのままいただきました。

 

見た目やや色黒の鯛焼きは、一口食べるとカリッとしている、どうやら揚げ鯛焼きっぽい。

 

そして、特筆すべきはその生地です。かりんとうというだけあって、黒糖風味でふんわりやわらかい。これがめちゃくちゃ美味しい!カリッとしてなかはふんわりしっとり。

 

しかも、たい焼きの厚みもあるので食べごたえもありの大満足さ。値段もコンビニのホットスナックなだけに安くて懐にもやさしい。

 

正直、そこいらのたい焼き屋さんより断然、いや比較できないぐらい美味しい!200円以上する普通のたい焼きやペラペラたい焼きなんて、全くもって太刀打ちできない美味しさです。

 

毎日食べたいぐらい、マイメガヒットなたい焼きでした。しばらくはまりそうです。


f:id:sinnosuke22:20200117030706j:image

持った感じでもカリカリ生地がわかります。


f:id:sinnosuke22:20200117030825j:image

ちょっとアップにし過ぎました。


f:id:sinnosuke22:20200117030813j:image

黒糖入りでめちゃくちゃこの生地が美味しい。生地好きにはたまりません。


《商品情報》

発売日:2020年1月14日


ファミリーマート通常価格

139円(税込150円)

 

[数量限定]
山形県福井県、埼玉県、群馬県、宮崎県、鹿児島県では取り扱いがございません